読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆたんぶろぐ

気が向いたら書いてます

500px という写真 SNS

500px

500px.com


500px という海外でずっと人気の写真 SNS があります。何故か日本では流行ってなく、ぼくも友達から教わって始めました。Instagram と全く違うところは、本気の写真が多数あって自撮りとかがほぼ無いあたりです。Flickr とはよく似ていますが、500px の方が(個人的には)美しい風景写真が多いように見受けられます。
例えばこのグループとかは息を飲むような写真ばかりです。
https://500px.com/groups/real-astrophotography/photos

ぼくは写真のプロでもセミプロでもないですが、別に嫌がらせをされることもなく、無反応というわけでもなく、普通に写真を通しての交流を楽しんでいます。プロやセミプロじゃないと楽しめないみたいな記事を見かけましたが、審査があるわけでもないので、自由に参加できます。また、携帯の写真ではダメという記事も見かけましたが、ぼくは iPhone で撮影した写真をアップロードしています。

500px には Pulse という評価システムがあって、写真をアップロードしてから少し(数十分)の間にハートを押されると劇的に数値が上がり、その後はじわじわと上がっていきます。多くの SNS 同様に、当然ですがフォロワをたくさん抱えている方がハートがつきやすく=数値が上がりやすくなります。アップロードした写真は「新着」カテゴリへ含まれ、Pulse が 60 点を超えると「注目」へ昇格します。その後 80 点を超えると「人気」へ昇格します。これらのカテゴリを見るページがあり、「人気」は見ている人が多いためか、ここへ入ると知らない人からのハートがつきやすくなります。
500px.com


かつては「いいね」と「ハート」という仕組みがありましたが、最近「ハート」に統一されました(見た目はハートですが、API 上では投票 vote です)。

さて、存在を教えてもらってからはぼちぼちやっていた程度ですが、昨年 9 月からちゃんとやるようになったら、Pulse も上がり、フォロワも増えました。
500px.com


自分なりに 500px を楽しむ方法を決めて守っています。

  • アップロード時間帯は、非常に多い欧米のユーザが起きているであろう日本時間の午前 1 時〜2 時あたりとする。
  • どの写真もタイトルが同じとかファイル名とかのユーザもいるけど、それだと通知が分かりづらくなる、タイトルは必ずユニークにする。
  • 日本語だとなんの写真か欧米ユーザが分からなくなる場合があるため、タイトルや詳細は英語で短くつける。
  • 詳細はあんまり読んでないと思うので、どこで撮ったかのみを書く。
  • ハートをつけてもらったら(あまりにも好まない写真ばかりでなければ)必ず返す。
  • コメントをつけてもらっても同様にハートをつけ返す(返信は面倒なのでしません)。
  • フォローされたら(あまりにも好まない写真ばかりでなければ)必ずリフォローする。
  • Flow(タイムラインみたいなもん)を見てハートをつけていく。
  • 人気カテゴリを見てハートをつけていく。

500px ユーザは律儀なもので、この「つけられたら返す」みたいな意識があるので、積極的にハートをつけています。これだけ見ると「機械的な作業」に思うかもしれませんが、その中でも「とても自分好みの写真」と出会えてテンションが上がったり、「もっといい写真を撮りたい」という衝動に駆られたりして、なかなか刺激的です。

この記事を書いている時点で、最も Pulse を得た写真がこちらです(Pulse: 98.5、ハート: 499)。
Bamboo by Kontrapunkt WINGS1685500px.com

夜中の寝る前にバロック音楽を流し、お茶を飲みながら美しい写真を見ていく時間が、とても落ち着きます。

以上、500px のご紹介でした。

メタルな人の回答

misc music

興味深いエントリーがあったので勝手に回答していきます。
tamaranche.hatenablog.com

性格

大人しく人見知りで、一見非リア充のコミュ障。

はい。

メタルが好きなのに豪快さがない。むしろ几帳面、あるいはケチ。

はい。

初対面にタメ口は無理。デフォルト敬語。赤ちゃんにも敬語。

はい。

一見コミュニケーション下手に見えるが、打ち解けるとよくしゃべる。

はい。上との兼ね合いで、打ち解けると敬語が解けます。

ストレス耐性が強い。

はい。昔バイト先で「よく我慢できるね」と言われたけど、大して気にしてなかった。

割と平和主義で、好き嫌いが少ない。

いいえ。大変多いです。好きも嫌いもハッキリします。

一度友人になると切れないし、人のことはあまり悪く言わない。

いいえ。長く友達になるなと思った人は大切にしているつもりです。デブは嫌いです。

「ヘビメタ」という人には笑顔で話しつつ心の中では拒否反応。

もちろんです。

実体のないマナーや社交辞令に完全適応する。

はい。

乱暴者やガサツな人は好きではない。

はい。大嫌いです。

ファッション

ダサい。ファッションにこだわりはない。ファッション用語を人並以上に知らない。

はい。全く興味ありません。

H&Mを見て「ヘヴィ&メタルだ」という面白くない冗談をいう。

初見なので、今後使っていきます。

例えファッションにこだわりがあっても、「それいつの時代?」という格好をする。

はい。20 年前に買ったコートをまだ着ています。

一貫性が欠如しているので、音楽とファッションに一貫性はないし、髪形と洋服と靴とバッグの組み合わせとかは考えない。

はい。ファッションに興味がないので一貫性なんてありません。組み合わせ?正解がないから考えるだけ無駄です。

見た目はメタル好きに見えない。顔も体形も大抵ただのオッサン。

ジムのお陰で体型はなんとかなってます。

ピアスやタトゥーは決してしない。アクセサリーもほとんどしない。

はい。

バンドTシャツで自分の音楽の趣味を分かってもらおうとする。

はい。昔はよくやりました。

ファッションでAC/DCMotorheadやIron MaidenやGuns N’ RosesのTシャツを着ているオシャレな若者は許せないが、有名人が着てるとちょっと嬉しくなる。

分かります。

メガネ率高い。

はい。メガネ歴 35 年ほどです。

メタルアーティストに憧れて長髪にしていた時代がある。多くの場合メガネ×長髪で、オジー・オズボーンというより伊藤正則。

いいえ。長髪は抵抗があるのでやってません(めんどくさい)。

汗っかき。

いいえ。

仕事観

社畜体質。現実主義で、物事を割り切って受け入れる。

はい。社畜体質なのは認めます。

信念がないともいえるが、適応力があり、柔軟性が高いともいえる。

おそらく。どんな場合でも楽しみを見つけようとはします。見つからないこともあります。

仕事は丁寧で親切。センスや感性より、リフを刻むようにコツコツ積み上げる仕事を好む。

はい。コツコツはぼくの得意技です。

どんな環境にも合わせるので、公務員だろうが大企業だろうがベンチャーだろうが適応してそれなりに成果を出す。

そうありたいものです。

立派な職業の人が意外にメタル好きだったりする。

立派ではありません。

ベンチャースピリットや社会を良くしたいみたいな野望はあまりない。

はい。

資本主義、商業主義、競争社会もそれなりに受け入れて、それなりに努力する。

はい。

政治・社会の捉え方

政治や社会を憂うふりをたまにするが、そんなに真剣に考えていない。

いいえ。割と真剣に考えます。

現実主義なので、特定の主義主張に傾倒し、排他的になることはない。

いいえ。お花畑はさっぱり理解できません。

世の中にそんなに絶望しておらず、そこそこ楽しんでいる。

よく分かりません。

世の中を変えなければ!という危機感が薄く、今ある枠組みの中で楽しもうとする。

危機感は持ってます。

猟奇的犯罪や悪魔崇拝など、倫理的に問題があることや不謹慎なことを面白がるが、あくまで娯楽と割り切っており、本気でそういう趣味があるわけではない。

はい。Monsters はよく読んでいましたが、暇つぶしです。

政治や社会は自分と接点がある範囲にしか関心がなく、議論しない。

あまり議論はしませんが、関心はあります。

強い信念がないがバランス感覚は優れており、極端な言説を安易に信じない。

はい。極端って分かるじゃないですか。

例えばフィル・アンセルモが「ホワイト・パワー」と叫んだからといって人種差別主義やナチズムに傾倒することはないし、逆にそのことに憤怒してフィルの音楽はもう聴かないとまでは思わず、「それはそれ、これはこれ」の精神で割り切る。

はい。カトリックの学校へ行っていましたが、バッハが大好きです。

音楽以外の趣味

アイドル、猫など、カワイイものが好き。ロリコン

はい。リラックマスヌーピーが好きです。アイドルはさほど好きではありません。

ゲームやアニメ、プロレス、鉄道など、オタクっぽい趣味が多い。

はい。語学学習が好きです。

グルメではなく、料理もセンスはない。

はい。お鮨を握るのがとても難しいことを学びました。

スポーツはだいたい苦手で走り方が変。

はい。ウェイトトレーニングしかしていません。

プラモデルのようにコツコツ積み上げる娯楽は好き。

はい。語学学習をコツコツしています。

アートや文学への造詣が深いふりして深くない。

なぜ分かった。

ゴッホより普通にラッセンが好き。

ラッセンは買おうかと思った時期がありました。

音楽の趣味趣向

メタルしか聴かないと思われたくない。幅広く音楽を聴く人と思われたい、という欲求が強い。

はい。クラシック(特にバロック)、ジャズ、フラメンコ、ロック、トランス、ZARDリンドバーグ宇多田ヒカルなど特定のポップスなども聴きます。

音楽性の幅を広げる際、メタルの対角線上にある音楽を許容してバランスを取る。対角線上にある音楽を受け入れることで「幅広く聴くオレ」になりたい。

なりたいわけじゃなくて、ただ気に入ったものが幅広いと思っています。

メタルをイカツイ音楽と定義し、対角線上にあるアイドル音楽を聴く。(なのでBABYMETALは理想的)

いいえ。むしろ BABYMETAL は拒否反応が出ます。

メタルを若者の音楽と定義し、対角線上にある山口百恵長渕剛さだまさしのような歌謡曲、フォーク、演歌などを聴く。

はい。山口百恵は大好きです。プレイバックは Part.1 の方が好きです。

メタルを現代的な音楽と定義し、対角線上にあるクリームやジェフ・ベックジャニス・ジョプリンのような60年代のブルースロックを聴く。

いいえ。

メタルをカルトな音楽と定義し、対角線上にあるミスチルONE OK ROCKきゃりーぱみゅぱみゅのような超メジャーなJ POPやJ ROCKを聴く。

いいえ。

メタルを若者の音楽と定義し、対角線上にある成熟した大人の音楽としてマイルス・デイヴィスを聴く。

知りません。

ジャンルが広いだけで、音楽性の許容範囲は狭い。メリハリがついたメロディのハッキリした分かりやすい音楽しか受け付けない。

いいえ。バッハの数学的に緻密な音楽が最も好きです。

実験的な音楽、アート志向の音楽は理解できない。

はい。

WilcoDeath Cab For Cutieのような抑制の効いた音楽の魅力はさっぱり分からない。

はい。名前すらさっぱり知りません。

テクノやエレクトロニカのような、一定のリズムパターンを繰り返すような音楽も好まない。Boards Of CanadaPrefuse73を好きになるメタル好きはほとんどいない。

いいえ。トランスをたまに聴きます。

メジャー系洋楽は歌メロが分かりやすくロックっぽいのはOKだが、R&Bやヒップホップ寄りのは苦手。アブリル・ラヴィーンテイラー・スウィフトはいけるがビヨンセやリアーナやカニエ・ウエストは無理。

Avril は確かにたまに聴きます。

EDMは、硬派な音楽であるメタルと対角線上にあるナンパな音楽だし、クサメロで疾走感がありリフが分かりやすく音楽がフォーマット化しているなどメタルとの共通点が多いが、リア充っぽくてチャラいのでやっぱり好きじゃない。

EDMのようにそもそも人間が演奏していない音楽は認めない。

EDM がそもそも分かりませんが、チャラいのは嫌いです。

演奏技術至上主義的なところがあり、演奏力を要するジャズやプログレは認める。

はい。

ビジュアル系はどことなくメタルっぽいのでだいたい好き。

はい。Versailles のライヴに幾度となく行きました。

パンクは、The OffspringSum41みたいに、分かりやすくてギターが分厚いのはメタルっぽくて結構好き。The Clashみたいにスカが入るとダメ。

The Offspring はたまに聴きます。他は分かりません。

音が薄くてスタスタ疾走するタイプのメロコアや、ヴォーカルが下手でメロディが希薄で音質がチープなタイプのハードコアも苦手。

スタスタ疾走という表現いいですね。

オルタナは苦手。メタルに近い位置にいて対角線上にないので、「幅広く聴くオレ」になれない。メロもヘヴィさも、メタルに比べると中途半端。

はい。

Radioheadとかどう楽しんでいいかわからない。Coldplayはヘナヘナしてるだけ。

Foo Fightersくらい王道サウンドになると聴ける。Museはメタルっぽいので好き。

名前すら分かりません。


以上です。

ビッグサンダーマウンテンからメガネが生還した顛末

外出

9 月 6 日、ぼくはあの日、ビッグサンダーマウンテンに乗っていました。

ディズニーランドで一番好きなアトラクションです。時間通りにファストパス列へ並び、その途中で「メガネを外せ」表記を見かけた気もしますが「まぁ大丈夫だろう」と思って外しませんでした。ぼくはテンションが上がっていたので、この 9 月から発売されたというポンチョを着ていました。袖がなくマントのようなタイプです(この日は着てる人を全然見かけませんでしたが、今はどうなんでしょうか)。
ポンチョ

車が進み出してスピードが乗ったとき、いつものようにバンザイして楽しもうとしましたが、そこで悲劇が起きました。スピードに乗るということは、風をより受けるということで、袖がないということは、ポンチョが巻き上がるということをスッカリ想定していませんでした(帽子はさすがにヤバイだろうと外してました)。見事に顔に覆いかぶさり、手で払いのけると、メガネが外れて落ちました。そのメガネが車の出入り口から転がり落ちた様子をこの肉眼で見ました。そう、ビッグサンダーマウンテンのコース上にメガネが放置されることになったんです。その一瞬に、人は色々と考えられるものなんですね。もうどうあってもメガネは帰ってこない、おそらくこの車列、もしくは後続に轢かれてレンズも粉々になっているだろう、諦めるしかないと思いました。ただ、10 年使い続けたメガネなので、最近は「もしかしたら度が合わなくなってきてるかも。新しいメガネを作らないとな」と思っていた矢先で、諦めることに不思議と後悔はありませんでした。ぼくの目は幸い、メガネなしでも生活はできる状態です(仕事をするにはかなりキツい)。

そんな中一通りビッグサンダーマウンテンを楽しみ、アトラクションの出口へ向かいましたが、「一応キャストに伝えてみよう」と待ち時間表示近くにいたキャストへ「事前にメガネを外せと言われていたにも関わらず外していなかったぼくの過失」であることを前提に伝えました。すると、「点検の際に探してみます」という「あなたの落としたメガネはこの金のメガネですか?それともこのダサいメガネですか?」の女神のような返事をいただきました。見つかった場合に送るけど、その手続きは遺失物センターでやってくれとのことなので、後ほど訪れ、手続きをしてもらいました。もちろんではありますが、ファストパスでのキャストも、遺失物センターでのキャストも、とても丁寧にしてくれました。素材なども含めた特徴や連絡先を伝え、見つかった場合のみ連絡するということらしいので、それでお願いをしました。

次の日は神奈川で遊ぶ予定だったので、どこかでその日のうちにメガネを作れるところはないかと事前に探すうち、この日に泊まるホテルの近くに JINS があることが分かりました。新しくメガネを作るにあたり、目の状態を計測してもらいましたが、ぼくとしては意外な状態でした。5 歳からメガネをかけていて、もう 30 年以上のメガネ歴になるんですが、昔「右が近視、左が遠視、両方乱視」と伝えられていたのに、現在は「両方遠視と乱視」でした。そりゃ度が合わなくなってると感じるなと納得です。しかし、あまりにも乱視が酷く(遠視は軽度でした)、出来上がりに 1 週間かかると言われたので、その日に出来上がる最大乱視矯正のレンズを作ってほしいとお願いをしました。その日の予定は過密だったので、メガネは次の日に受け取りました。
ちなみにこちらの店舗のスタッフですが、度を決めてから「あちらでお待ちください」と言うので待ちがてらフレームでも見るかと見てたけど全然声がかからない。別のスタッフが「お聞きしてますか?」と言ってくるので「待てと言われてる」と言うと「フレームをお選びの段階ですね」とか言ってくる。そんな説明なかったし、フレームは決めてるけど他はどんなのがあるんだろうと見てただけだから、余計な時間を過ごしたことになってました。予定が過密なのに。

さて、帰宅後翌日に、京都の JINS へ行き、神奈川の店舗で受け取った度数表によって新しいメガネのレンズを作ってもらうようにお願いをし、さらに数日すると、電話が鳴りました。いつものように留守電の機械音声と対決させようと放置していると、ディズニーランドからでした。諦めていたのでスッカリ忘れてました。電話がかかってきたということは、見つかったということです。まさかです。ゆうパックで送ってくれるということです。本当にディズニーランドは凄い。惚れ直しました。帰ってきたメガネがこちらです。
TDL のキャストが見つけてくれた

つるの部分が多少削れてはいましたが、レンズは無傷と言っていいでしょう。予想してなかった状態で帰ってきました。ありがとうディズニーランド...!!!

さて、帰ってきたメガネはサブメガネとして使えるのかと思いきや、神奈川で作ったメガネは度数が甘いので仕事をするにはツラく、結局この帰ってきたメガネを使っていました。その後再び JINS へ行き、前の週にお願いをした新しいレンズを店頭加工で入れてもらったんですが、帰ってきたメガネと比べるとどうにもボケる...。そこで、以前はメガネを失っていてこの前帰ってきたということで、そのメガネから度数を割り出してもらったんですが、新しいレンズよりも遥かに乱視矯正を強くかけていたことが分かりました。JINS は半年のうちに 2 回までは度数調整が可能らしいのですが、今回は持って帰る前に度数違いが発覚したので、その 1 回には含まないからもう一度度数を設定し直さないか?という提案がありました。このスタッフがとてつもなく良い匂いがしたので、そのまま「うん、お願いします」ということにしました。また 1 週間、帰ってきたメガネで過ごし、ようやく昨日、帰ってきたメガネを元に度数設定をした新しいメガネが誕生しました。昔はぼくの目の状態が特殊なのでメガネは 5 万円くらいかかっていたのに、今は 1 万円程度でできるとか嬉しいです(JINS Screen Heavy Use)。
JINS で今回作ったメガネ

今回、ぼくの過失から多くの方にお世話になりました。ありがとうございました。以上、駄文でお伝えしました。

力強く勧めるお店十選

思い立ったので、今まで行ったお店の中で、強くお勧めできるお店を勝手にご紹介します。住んでる京都と住んでた東京及びその近辺になってしまいました。
五十音順です。
書いてておなかがすきました。

いづう(京都・祇園

いづう
写真は鯖寿司と巻き寿司ですが、小鯛や鯛のお寿司、箱寿司、夏は鱧寿司、冬は蒸し寿司など、どれも素晴らしく美味しいです。
京都祇園新地 いづう
http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26000585/

今井(大阪・道頓堀)

今井
お出汁が強烈に美味しいんですが、山椒入りの七味唐辛子が合わさった香りがたまりません。
www.d-imai.com
http://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27001289/

インデアンカレー(大阪・梅田)

インデアンカレー
始めは甘く感じるのですが、途中から辛さが上回ってくる不思議な感じで、クセになる美味しさです。
インデアンカレー
http://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27002480/

梅の井(京都・祇園

梅の井
関東風のふわっふわ鰻がとても美味しいです。縄手通りにあったお店が移転して円山公園内にあります。
ぎをん 梅の井
http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26024415/

岡北(京都・岡崎)

岡北
ここのお出汁も猛烈に美味しいです。卵とじでのお出汁と卵の合わさり方が凄まじいです。そして、ここの肉丼はお箸が止まりません。
www.kyoto-okakita.com
http://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27001289/

香味屋(東京・根岸)

西櫻亭
最近本店へ行ってないので写真はほぼ同じの西櫻亭(香味屋が元)のものですが、ここのビーフシチューのトロけ方に毎度言葉を失います。
www.kami-ya.co.jp
http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131104/13003752/

珊瑚礁(神奈川・七里ヶ浜

珊瑚礁
本店よりもモアナマカイ店の方によく行ってます。オーソドックスなカレーですが、個人的には日本最高だと思っています。
www.sangosho.net
http://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14000586/

ちりり(京都・丸太町)

ちりり
お出汁とお葱と豚肉が合わさるとこんなに美味しいのか、と初めて食べたときは気を失うかと思いました。
www.chiriri.co.jp
http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26020754/

鮨 太一(東京・銀座)

鮨 太一
おそらく今まで食べた江戸前鮨の中で、ここの春子(かすご)は最高です。全てを凌駕した一貫でした。
http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13060788/

ひさご(京都・祇園

ひさご
親子丼の卵のふわふわ加減や、実に香り高い山椒が大好きで、色んな友達を連れ込んでいます。
http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26001942/


ちなみに京都編を以前書いていますので、上のリストに重複しているものもありますが、暇で仕方ないという場合はどうぞ。
wings.hatenablog.com

都巡りガイド bot を作りました

application Python Twitter

とある bot に触発され、都巡りガイド bot を作りました。
twitter.com
guide794.info

概要

Twitter アカウント「都巡りガイド bot」にリプライとしてツイートすると、任意の場所やツイート場所から近くにあるスポット(本サービスに登録されているスポットに限ります)を返信します。この近くになにかないかなというときに役立つかもしれません。
f:id:primedesignworks:20160607121237p:plain

リプライを検出するタイミングは 2 分に 1 回となっています。
現在地を利用する場合も、場所名を利用する場合も、中心地点から約 1.5km 半径の範囲からスポットを検索します。

都巡りガイド bot へツイートしたユーザ情報や位置情報などを、当方のサーバなどへ保存することは一切ありません。

なお、会話はできませんので、会話しようとしても「この bot で有効なリプライ内容は以下のウェブページでご確認ください。」と返信されるだけなのでご了承ください。

カテゴリ名について

リプライで使用できるカテゴリ名は以下の通りです。

  • 神社: 近くの神社
  • お寺: 近くの仏閣
  • 観光: 近くの神社・仏閣・遺跡・観光スポットなど
  • ホテル: 近くのホテル・旅館
  • 食事: 近くの飲食店
  • 買い物: 近くの持ち帰りができる店舗など
  • 自転車: 近くのレンタサイクル
  • 駅: 近くの駅・バス停

例えば、以下のようなスポットを含む返信になります。
「@guide794 祇園 神社」
→「祇園から近い場所 八坂神社(約5分) 安井金比羅宮(約10分) 京都霊山護国神社(約15分)...」

「@guide794 河原町 観光」
→「河原町から近い場所 四条大橋(約5分) 京都四條南座(約5分) 火除天満宮(約5分)...」

「@guide794 平安神宮 食事」
→「平安神宮から近い場所 六方屋(六方焼き/みたらし団子/約5分) 岡北(うどん/そば/約5分) 六盛茶庭(スフレ/約10分)...」

「@guide794 京都駅 自転車」
→「京都駅から近い場所 ミナポート 京都ヨドバシビルステーション(約5分) 京都ecoトリップ(約10分) オリックスレンタカー 京都駅前七条店(約10分)...」

「@guide794 御所 駅」
→「御所から近い場所 丸太町駅(地下鉄烏丸線/約5分) 烏丸丸太町(地下鉄丸太町駅)(10系統/51系統/約5分) 烏丸下立売(51系統/約5分)...」

指定場所周辺のスポットを取得したい「@guide794 場所名 カテゴリ名」

「@guide794 場所名 カテゴリ名」とツイートすると、カテゴリ名に属するスポットを、場所名近くから順に列挙し、返信します。
位置情報を Twitter へ与えたくない場合や、行き先近辺の情報を取得したい際などにご利用いただけます。
f:id:primedesignworks:20160607121238p:plain

現在地周辺のスポットを取得したい「@guide794 カテゴリ名」

「@guide794 カテゴリ名」とツイートすると、カテゴリ名に属するスポットを、現在地の近くから順に列挙し、返信します。
その際には位置情報をツイートに付与してください。付与するには、Twitter に位置情報を付与する権限を与えた上で、ツイート作成画面にあるピンアイコンから「正確な位置情報を共有」を有効にすると付与されます。
場所名は分からないけど、現在地の近辺の情報を取得したい際などにご利用いただけます。
f:id:primedesignworks:20160607121239p:plain
f:id:primedesignworks:20160607121240p:plain

同じ使い方が書いてあります。
flugel.biz

がっつりとは京都観光のお役に立てないかもしれませんが、一助となれば幸いです。