読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆたんぶろぐ

気が向いたら書いてます

唐招提寺

私の実家は薬師寺の割と近くにあります。ということは唐招提寺の近くでもあるんですが、未だに行ったことがありませんでした(たぶん)。今回は幼なじみが案内してくれるというので、色々と期待して行ってみました。彼は小学校の頃の同級生ですが、郷土クラブという奈良について調べるクラブに所属していました。私はカルタクラブという、百人一首をひたすらやるクラブに所属していました。

さて、そんな中見学を始めましたが、幼なじみに予め聞いていた以上に凄かったです。本当に、国宝の中に国宝がわんさかあり、その国宝も一級品クラスが多いそうなんです。とか言いながら、私が一番興味を持ったのは、国宝ではなく、奈良時代当時に切り出された木でした。これが展示してあったんですが、1000 年以上のときを経て私の目に飛び込んできているという事実に、ひたすら感動しました。1000 年以上ですよ!本当に凄いです。

奈良という場所に育って、本当に良かったと思いました。このような貴重な遺産をすぐに見られるというのは幸運だと思います。
f:id:primedesignworks:20110326160011j:image
f:id:primedesignworks:20110326160140j:image
f:id:primedesignworks:20110326160218j:image
f:id:primedesignworks:20110326161044j:image
f:id:primedesignworks:20110326161221j:image
f:id:primedesignworks:20110326161306j:image
f:id:primedesignworks:20110326163347j:image
f:id:primedesignworks:20110326163632j:image
f:id:primedesignworks:20110326163713j:image
f:id:primedesignworks:20110326164240j:image
f:id:primedesignworks:20110326164753j:image
f:id:primedesignworks:20110326164838j:image
f:id:primedesignworks:20110326165451j:image