読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆたんぶろぐ

気が向いたら書いてます

新 iPad

今回、Apple 製品では初めて、予約というものをしました。今までタブレット端末を所有したことがなかったので、初めてのタブレットでもあります。なので、巷を賑わしているような以前のモデルとの比較はできませんが、触った感じを少々。

Apple の発表の同時通訳版を聞いて心臓の鼓動が高くなり、「あぁ、聞いてる人はこうやって新しいものにトキメいて買うんだな」って心底思いました。そして Online store での予約が始まって、ポチっと予約ボタンを押したわけです。鼓動が抑えられないわけですよ。で、Softbank には一切ビタ一文カネを払いたくないので、WiFi モデルを購入しました。まぁ文なんてお金持ってませんが。さらに、Softbank と関係を持ちたくないので、WiFi スポットが無料と言えども拒絶しました。軽やかに No! ですよ。その代わり、刻印サービスをしてみました!

初めての刻印ということもあり、少し悩みましたが、「Think different.」以外ないだろうということで、これでお願いしました。

さて、使用感ですが、重さは大して気にならない(WiFi モデルなんで外には滅多に持ち歩かないこともあり)ですし、温度だって「まぁ温かいわぁ。一緒に寝る?」っていう程度ですね。そして、なにより、Retina ディスプレイが綺麗過ぎる!!iPhone も持ってなく、iPod touch も壁紙すら変えられないほどの昔のやつなので、Retina ディスプレイを所有するのも初めてですが、これはなんて美しいんでしょう。壁紙を変えられるって、なんて心地よいのでしょう。

タップの感度も非常にいいですね。普段使っている Android などおもちゃかと思うぐらいに反応が良いです。素晴らしい感度です。感じすぎるくらいに。

次にブラウジング。この大きな解像度 2048px * 1536px はどうなるのかって感じですが、Safari では最大が 1024px として認識しているようです。簡単な実験を行いました。

ということは、たとえ 1024px と言えども、実際の中身は 4 倍なので、普通に今までと同じ感じで画像を作っても粗く見えてしまうということですね。これはある意味困りましたが。

カメラで撮った写真も凄まじい綺麗さです。カメラを起動すると完全にオートフォーカスで、フォーカスを当てたいものが見えている場所をタップするとフォーカスが当たったり色調整までしてくれます。なんなんですかこれ。

もう素晴らしいとしか言いようがないんですが、iTunes と同じように、インターネットラジオを受信できるのであれば、とてもいいですね。なんかやり方ないからぁ。できれば Jazz を聴きたいんですよ。そう、ズージャ。家でお酒を飲むときとか、この iPad で Jazz を流しながらなんて、外で飲んでる気分になるじゃないですか。なんとなくお得じゃないですか。んで、foursquare とか Path とかの SNS アプリケーションが、iPhone 版しかないのが残念でした。iPad での UI を見てみたかったなぁ...という気持ち。あ、これは iPad 本体には関係ない話でしたね。

ということで、満足ですよ。はい。

アップル — 新しいiPad — 外も中も、鮮やかに優れています。