読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆたんぶろぐ

気が向いたら書いてます

久しぶりに腕時計をすることにしました

misc

タイトルだけで完結するエントリーです。中身はありません。

9 年前、車上荒らしに遭ってお財布やら腕時計やら上着やら根こそぎ盗まれてから、一度は腕時計を買いましたがすぐアホになったので、約 8 年間、腕時計をしていませんでした。盗まれたのはこちら(これは再販なので当時とは微妙に違うかもしれません)。
www.agnesb-watch.jp


その間に Apple Watch が登場し、自他共に認める Apple 狂のぼくとしては「これは久しぶりに腕時計を買う動機になる」と楽しみにしていましたが、「ガジェットガジェットしたデザイン」ではなく「従来のデザインを踏襲したガジェット」だったので心底ガッカリしました。予測デザインで出回ったこちらの見た目だったら、おそらく買っていたと思います。
toddham.com

そのガッカリから 1 年が経ったとき、ふと腕時計欲が出てきました。今回のターゲットは機械式です。やはり時計の美しさは機械式時計にあるとずっと心の底で思っていたのですが、それがムクムクと出てきた感じです。ただし、機械式時計は高級であり、さすがに手を出せる値段は少ないので選択肢はさほど多くないかなと思いながら色々と見ました。メーカーのサイトをまじまじと見たり、Google 画像検索で「機械式腕時計」と入れて黒色指定で見たりしましたが、結局 amazon で条件指定をして見ていくことにしました。機械式腕時計は初めてなので、お試しということで値の張らないものを指定しました。

デザイン的には好みのものが多数あったんですが、「こんなに安いもんなのか」と調べてみると中国製だから信頼がどうこうとか出てきました。やはり安心の日本製かなと思ってターゲットを国産に絞りました(スイス製はさすがに高い)。ちなみに高校までデジタル時計(祖父の形見)を使っていたんですが、それでデジタルに満足してしまい、大学からはアナログを好んで使っており、さきほどの Agnes b. と 1 年持たずにアホになった時計でクロノグラフにも満足したので今回はそれも除外しました。

そして最終的に購入した時計がこちらです。
orientwatchusa.com

安心の国産オリエント時計の海外モデルです。本当はフロントもスケルトンのものが良かったんですが、なかなか諸条件に合うものがなかったので今回は見送りました。Sun And Moon は新しいモデルが出たので、このモデルは Out Of Stock となっています。さて、早速 amazon でポチった次の日には到着したんですが、曜日針が動きません。いかんせん機械式時計を触るのが初めてなもんで、もしかしたら使い方が悪いのかもしれないと思って、近くのヨドバシにあるオリエントのブースへ行って見てもらいましたが、初期不良とのことで、amazon のお導き通りに返品し、再度購入しました。今度はちゃんと曜日針も動きました。
f:id:primedesignworks:20160221125321j:plain
f:id:primedesignworks:20160313150552j:plain

購入後に思いましたが、時計の美しさはやはり機械式にこそあると思いました。
こんな内容の無いエントリーをよく長々と書いたなと思いましたが、どうか寛大なる心でお許しください。

ちなみに、女性ものではルキアが好きです。
www.seiko-watch.co.jp