読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆたんぶろぐ

気が向いたら書いてます

湘南戦

今日も寒い!しかも試合が 14 時からなので、家を 7 時過ぎに出たため、寒い時間帯をがっつりと堪能しました。結構着込んだ筈なんですが、ズボンの隙間から風が入る入る。なので温かい食べ物を欲しいところですが、今日も今井さんがいないので、スープ餃子を食べたり、家から持ってきた熱いお茶を飲みながら凌ぎました。入場後に美味 G 横町に久しぶりに行きました。普段は 10 分くらい歩いたところにあるファミリーマートに行くんですが、この日は年間パスをゲートに設置してある機械に通す度に溜まるポイントを交換するために、ファンクラブブースまで行くため、美味 G 横町に行ったんです。結構人が多かったです。
f:id:primedesignworks:20101123121850j:image

今日は武井と安田ミチが出場停止なので、ここ数試合の中盤のダイヤモンド形式ではなく、普段?の 4 バックでした。安田の代わりの下平は当然ですが、センターバックは高木と山口でした。中澤を入れない辺りに、監督が相手に格下感を持っているように感じられました。FW に平井が入ったあたりにも。それとも、中澤は最近「演技」が過ぎるので、監督なりの出場停止なのかもしれませんが。

開始直後、普段はスロースターターのガンバですが、この日はいきなりの橋本のゴール。湘南のキーパーはこの夏に浦和から期限付きで借りてる都築。元ガンバですが、結構目の敵にされてます。まぁかく言う私も「もっと都築と遊んであげて」と、湘南ゴール付近でのプレーをたくさんしてもらうことを期待していましたが。この開始直後のゴールで「ゴールラッシュか?」と期待しましたが、膠着してしまい、さらには同点にされてしまう羽目に。まぁこの同点弾は守備を崩されたわけではなく、とても素晴らしいミドルシュートでした。これはガッカリするよりも、シュートを褒めるべきかなと思いました。

さて、相変わらず調子の上がらない平井に代え、後半からルーカス登場。どうやらお子さんの環境を考えてブラジルに帰国するようなので、少しでも日本での良い思い出を作ってほしいなと思ってます。さらに普段の佐々木登場時間よりも早い時間帯での佐々木投入。今のガンバにとって、この後半の佐々木はかなりのポイントだと思います。猛烈なスピードがあり、裏へも飛び出し、ドリブルもでき、シュート力もあり、守備にも駆け回る佐々木が、後半の疲れた時間帯に投入されるのは、ガンバには心強く、相手には最も嫌なスタイルではないでしょうか。そんな佐々木が遠藤の素晴らしいパスを見事なトラップで処理したあと、ゴールに突き刺しました。私が佐々木を好きなポイントでかなりのウエイトを占めるのが「トラップの巧さ」です。佐々木を感じ取った遠藤の完璧なパスも素晴らしかったです。遠藤からパスが出て、佐々木が走って行くのを見た瞬間に「入るかも」と期待できるほど、佐々木の得意なプレイだったように感じます。

安田の代わりにピッチに立った下平も、良いアピールができたんではないでしょうか。安田はドンドン仕掛け、守備でも突っ込んで守るみたいなスタイルですが、下平は逆に丁寧なプレイで心がけていたように感じます。宇佐美は後半に非常に惜しいシュートがありましたが、得点には至らず。是非宇佐美には今年リーグで 10 点を獲ってほしいと願っているので、今日はそのチャンスだと思っていただけに残念でした。

佐々木は出場時間自体は短いですが、素晴らしい働きをしているので、是非条件面をもっと良くしてあげてほしいです。ガンバでずっとプレイしてほしい一人です。
f:id:primedesignworks:20101123135215j:image