読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆたんぶろぐ

気が向いたら書いてます

葵祭

初めて葵祭に行きました。22 歳まで大阪・奈良におり、大学は京都だったにも関わらず、ようやく行きました。大学卒業後に就職で東京へ行っていたので、5 年ほど機会を失っていましたが、帰洛してからも 5 年になる今年、初めてです。

事前に行列の通過ルートを調べたところ、一番行きやすいのは地下鉄北大路駅の付近を通る時だと判りましたので、通過予定の 15 時の 1 時間ほど前に現地へ着くようにしました。葵祭の雰囲気すらも実感がなかったので、「行ったところで見られないほど人がいる」気もしたんですが、実際に行ってみると緩やかな雰囲気で、間近で見られる感じでした。予想ほど人がいなかったので、20 分ほど北大路駅周辺を散策し、30 分ほど前に陣取りを始めました。普段ガンバの試合を見に行くときに使っている椅子を持ってくれば良かったと、少し後悔しました。

さて、その緩やかな雰囲気に相応しいほどの、緩やかな行列でした。なんかこう・・・お祭りって言うと「ガーッ」っていう盛り上がりがあると思ったんですが、先頭の警察官から始まり、どうも粛々と進行してました。私が見た北大路駅周辺は、ルートの後半だったので、出演者同士で「もうすぐ終わりやね」みたいな雑談も交わされているほど、緩やかなお祭りでした。期待はずれな気もしますが、祇園祭が庶民のお祭りであるのに対して、この葵祭は神事のお祭りなので、騒ぐということがないのだろうなということで飲み込みました。

来年の 5 月 15 日は日曜日なので、また行ってみようかと思います。
[f:id:primedesignworks:20100515145033j:image
f:id:primedesignworks:20100515145118j:image
f:id:primedesignworks:20100515150102j:image
f:id:primedesignworks:20100515150722j:image
f:id:primedesignworks:20100515151533j:image
f:id:primedesignworks:20100515151636j:image
f:id:primedesignworks:20100515151837j:image
f:id:primedesignworks:20100515152028j:image]