読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆたんぶろぐ

気が向いたら書いてます

ACL SAFFC 戦

昨日は、新しい ISP へ変更するためのルータ等の設置に立ち会い、3 台ある Mac 達の設定をし、クライアントから制作依頼が来たページをコーディングした後、万博へ向かいました。Mac の設定と言ってもなにも設定する項目がなく、自動で検出してくれるので、フレッツが用意してきた付属 CD の手順に従って、説明書に書いてある項目を入力すればいいという至って簡単な作業でした。これだから Mac はやめられないです。

さて、この日は未だに万博で勝利のないガンバの初勝利を大きく期待できる日でした。Singapore Armed Forces FC(SAFFC)とはシンガポールで先日対戦しており、今期初勝利を果たした相手でもあり、我々の目から見ても非常に勝利を期待できる相手でもあるのです。試合は完全にガンバペースで、SAFFC がシュート 2 本に対し、ガンバは 33 本といかにも猛攻の大差のように映りますが、3-0 という少々物足りない感じでした。この試合でのゴール裏は、安田のゴールよりも平井のゴールよりも、カルロスのゴールに湧いた感じでした。彼がシュートを打つ度、仕掛ける度に拍手や歓声が起こりました。宇佐美や数年前のミネイロに対する様相と似ていました。圧巻だったのは、カルロスの非常にゆっくりとした、スローモーションのようなオーバーヘッドキックでした。もっと痩せたらスパっと打てるのかな。

結局来場者は 7,500 人程でしたが、久しぶりに万博で喜べました。ちなみに SAFFC のサポータは 15 人くらいでした。あとは、未勝利のリーグ戦ですね。
f:id:primedesignworks:20100331172220j:image